トップページ  » 事業情報  » 視察ツアー  » 第15回産業視察ツアー(総合編)

日本でもマスコミはじめ、各界より注目され多くの企業がバングラデシュの進出を検討し始めています。 バングラデシュにはどんな可能性、どんなビジネスが考えられるのでしょうか。
今回の視察では、製造業界、不動産を中心にご案内したいと思っております。 もちろん、その他の業界も、バングラデシュについて広く知っていただくための充実したコース内容を企画しております。 ホテル、交通手段、食事などパッケージで現地をご案内いたします。
15名限定ツアーなので、ご予約はお早めにお願いします。
2名以上の団体様向け割引ありますので、お問い合わせ下さい。

バングラデシュ視察ツアーの風景 バングラデシュ視察ツアーの風景②

参加費用

180,000円(税込)/人

ビザ代行、渡航保険(視察日程のみ)、宿泊代金、現地アテンド代金、食事代を含みます。
※オプションツアー:100,000円(税込)/人 詳細は下記視察概要をご参照下さい。

視察ポイント

  1. アパレルメーカー及びIT企業視察
  2. 現地ビジネスマンとの交流会
  3. 進出サポート機関よりブリーフィング
  4. EPZ(輸出加工区)視察
  5. コンパクトなスケジュール
  6. 現地日本人スタッフがサポート
  7. 即契約可能なEPZ視察ツアー(オプション)

視察概要

日程 2012年09月25日~28日(第15回本ツアー)
2012年09月30日~01日(オプションツアー)
参加費 本ツアー:180,000円(税別) /人
ビザ代行、渡航保険(視察日程のみ)、宿泊代、アテンド代、食事代を含みます。
オプションツアー:100,000円(税別)/人
宿泊代、現地移動費、国内便手配、アテンド代、食事代を含みます。

本ツアー:海外(日本以外)から参加可。
ダッカIn/Outは、タイ航空(TG321、TG322便)を使用ください。
 航空券はご自身での手配となります。
前泊される場合のホテル費用は含まれておりません。
 手配についてはご相談下さい。
日本以外からご参加者は、ご自身でビザを取得する事になるのでご了承下さい。

<参加代金に含まれないもの>
・ダッカまでの航空券費用
・個人的な費用(その他個人的性質の諸費用及びサービス料・税金)
・障害疾病に関する医療費及び任意による旅行障害保険料
・視察日程に含まれてない食事
・飲酒代
支払い方法 銀行振り込み、クレジットカード及び現金振り込み
申込方法 電話またはWebでお願致します。
・Webお申込みはこちら

お申し込みをされてから、3日以内に弊社より申し込み確認(メールまたは電話)のご連絡をさせて頂いております。
万が一、3日過ぎましても弊社から連絡がない場合には、お手数ですが、お電話(平日10:00~18:00 03-6421-4225)にてお問合せ下さい。
※申込確認が取れた方には、正式な視察ツアー申込み用紙・費用振込先・日程等をご連絡させて頂きます。
締切 2012年09月14日
定員(15名)満了次第、締め切らせていただく場合がございます。
その他情報 ●航空券手配をご希望の場合は、お問い合わせ下さい。
●現地集合のため、ダッカ国際空港、もしくは前泊される方は指定場所での集合となります。
●*1 バングラデシュ入国に際し、査証が必要となります。査証申請時にパスポートの残存有効期限が6ヶ月以上必要となります。 日本在住の場合のみ、ビザ代行費用は料金に含まれております(外国籍の方は別途手数料が発生します)。
●ご視察という目的を踏まえ、お1人様1室利用を基本としています。
●バングラデシュ入国に際し、日本国籍の方の場合、査証が必要となります。査証申請時にパスポートの残存有効期限が6ヶ月以上必要となります。ビザ代行費用は料金に含まれております。
●弊社の現地駐在スタッフが案内致します。(日本語可)

視察スケジュール

1日目
(9月25日)
ダッカ国際空港に到着
現地商業施設視察
夕食
ホテルへ宿泊
2日目
(9月26日)
朝食
貿易推進機関よりブリーフィング
工場視察①
IT企業視察
夕食
ホテルへ宿泊
3日目
(9月27日)
朝食
EPZ向け出発
EPZ視察
工場視察②
工場視察③
現地ビジネスマンとのレセプションパーティー
ホテルへ宿泊
4日目
(9月28日)
朝食
日本へ出発

お申し込みはこちら

よくある質問

なぜアテンド付視察が必要でしょうか?
最近テレビやマスコミなどでバングラデシュの特集が増えており、日本人のバングラデシュへの関心が高まってきました。 しかしながら、バングラデシュの習慣・ビジネスの手法・独特なシステムなどが分からず、関心を持ちながらも現地に足を運べず 思いとどまっている方々がいる のではないでしょうか?
実際、多くの進出企業様より様々なご意見やご相談を受けてまいりました。
そうした点を打破しつつ、現地市場の理解と可能性を肌で実感していただきたく【視察アテンド手配(総合編)】を企画しております。

海外から参加したいのですが、参加可能でしょうか?
はい、可能です。現地空港集合でお願いします。

航空券、宿泊費はいくらですか?
航空券、宿泊はグレードによって異なります。詳細は問い合わせ下さい。

投資機関とはどんな機関でしょうか?
日本とバングラデシュの間で投資、進出など支援する官公庁の事でございます。

バングラデシュビザ申請について教えてください?
バングラデシュ入国に際して必要なVISAのご案内を申し上げます。
代行手続きをご希望の場合は、下記の必要書類を弊社までご郵送下さい。
①パスポート本体(残存期間6カ月以上、査証欄余白3ページ以上が必要です。)
②3.7mm×3.7mmの証明写真3枚(3枚同一写真、写真の裏面に英語でサイン付)
③添付のバングラデシュビザ申請書を両面印刷し、項目12.~28.と36.に記入、署名をしていただいたもの(その他の項目については弊社で記入いたします。)
サンプル請求/お問い合わせ ご不明な点がある方はご気軽にお電話下さい。お問い合わせは03-6421-4225 受付時間10:00~19:00

ページトップへ